エトセトラ

ショートカットのノオミ・ラパスがすっごいがんばる映画【プロメテウス】

ノオミ・ラパスって「シャーロックホームズ シャドウゲーム」見たときにめちゃくちゃエキゾチックでかっこいいマダム・シムザ演じてるのを見て虜になったんですが(シャーロックホームズ時はロングだった)
そのノオミ姉さんがショートカットになって主演してる映画があったので早速観ました。ノオミ・ラパスのショートカットって絶対素敵じゃないですか。確信しかない。

プロメテウスってタイトルだけ見て「おっSFかな?よ~しいっちょ見たろ!」と思ったんですけどこれ【エイリアン系列作品】だったんですよね・・・・。
わたしはクリーチャーのグロ系はとても苦手なので事前情報あったら絶対見なかった。途中グロシーンもあったけどがんばって指のスキマから最後までみたので褒めてほしい。

あらすじ

[box class=”blue_box” title=”プロメテウス私的あらすじ”]
考古学者エリザベス(ノオミ・ラパス)らが時代も場所の異なる複数の古代遺跡から「惑星のようなものを指さす巨人」という共通のサイン(壁画)を発見。これは地球外知的生命体のメッセージだ!宇宙行かなきゃ!!とチームを組んである惑星に飛ぶ。2年の歳月をかけて到着した惑星には巨大なドームのような遺跡があり、そこを調査するうちにノオミ姉さんたちは謎の巨人(人の1.5倍くらい)に出会ったりなんやかんや大変な目にあうのだった・・・。
[/box]

わたしがこの映画を「エイリアン作品」だと気づかなかったのは公式あらすじにも一言もクリーチャーのことなんて書いてなかったんですよね(そらそうか)
SF系パニック映画かなって思ってました。

ノオミ・ラパスのショートカット

映画の内容は後回しにして主演のノオミ姉さんのショートカットを見てみましょう。こちら。

ブルネット毛先パーマボブショートでした。はい綺麗。考古学者ってキャラ設定上さほど髪には興味なくてわりと切りっぱなしのショートなのかな?とも思ったけど最初の登場シーンはストレートミディアムだったので髪切った時パーマかけた説が濃いとのうわさ(自分の中で)

ロングの時のノオミ・ラパスは怪しい雰囲気とか妖艶な感じが強かったですけどショートにしてぐっとかわいさと活発さがプラスされてんな~~好き~~~と思えたので私的にとても良いです。ノオミ姉さんのショート姿もっと見たいぞ!

ノオミ姉さん扮するショウ博士は考古学者なんだけどめちゃくちゃアグレッシブで行動力がずば抜けています。もうほんとにめちゃくちゃ頑張る。これでもかってくらい生きようとする。

エイリアン映画なので目を背けたくなるグロシーンはやっぱりあって、そこはとてもじゃないけど指のスキマからでも見れなくて(あーー!!この音やばい!やばいやつ!あかんやつ!博士の悲鳴が!あーーー!!!)って感じでショウ博士のがんばりを音だけ聞いて応援していました。

それはそうとこの撮影中のノオミ・ラパスがめちゃくちゃかわいい。

全体的な感想

語彙力がないので小学生みたいな感想になりますが「こわくてヒヤヒヤしたけどおもしろかった」です。

エイリアン作品は「プレデターVSエイリアン」しか見たことなかったですけどこの監督さん作中に謎を多く残すそうでプロメテウスも例外ではありませんでした。見た後に「えっ最初のアレってどういう意味??あそこは??」ってなったので即ググりました。考察する人すごい。

この映画は「エイリアン・コヴェナント」へ続くそうでショウ博士のことは気にかかりますがとてもじゃないけど観れる気がしないのでネタバレだけ観ることにします。「プロメテウス」と「エイリアン・コヴェナント」の間の話が短いですが動画であるそうでコヴェナント観る前にそれを観るとぐっと理解が深まりそうです。

これ↓

作中のキーマン

物語のキーマン:アンドロイドのディビット。彼の行動に注目だ!うっかり好きになると続編の「エイリアン・コヴェナント」で召される。心が。

字幕で見るべし。これは絶対だ。

めちゃくちゃキレイでかっこいいショートカットのノオミ姉さんの活躍が見られるプロメテウスですが、見る時はぜっっったいずぇっったい字幕で見ましょう。吹替は剛〇彩芽さんです。察してください。

いくらかわいいショート女子の剛〇ちゃんだってこの吹替はゆるせない。ごめん。
でも「〇ね!!!!!!」はとても良かったと思うよ。感情すごいこもってた気がする。そこだけな。

ABOUT ME
会長
全日本ショートカット女子協会会長 ショートカット女子が好きすぎて頭がちょっとアレな人。ショートカット女子なら2次でも3次でもお構いなしな節操なし。